節約する

【節約】金券ショップをうまく利用して節約しよう

金券ショップで節約

全国百貨店共通商品券をご存知でしょうか?

全国百貨店共通商品券とは名前の通り、百貨店での買い物に使える商品券のことです。

額面は11,000円のみです。

全国百貨店共通商品券は、お釣りが出ます。

1000円分を無理して買わなくてもいいのです。

たとえば、800円のものを買ったら現金で200円のお釣りが出ます。

全国百貨店共通商品券は、有効期限もありません。

有効期限がないので、いつでも好きな時に使うことができます。

全国百貨店共通商品券は全国の百貨店で使えます。

百貨店共通商品券

全国百貨店共通商品券が使える、主な百貨店

伊勢丹

大丸

そごう

高島屋

西武

三越

東武百貨店

阪急百貨店

阪神百貨店

小田急百貨店

東急百貨店

京王百貨店

天満屋

近鉄百貨店

さいか屋

福屋

松坂屋

丸広百貨店

ヤマトヤシキ

中合

パルコ

イズミヤ

阪急オアシス

全国百貨店共通商品券を安く手に入れる方法


全国百貨店共通商品券は11,000円で百貨店で買うことができますが、あまりお得感は感じませんよね。

百貨店で購入するのは、プレゼントやお礼などに利用する方が多いようです。

全国百貨店共通商品券は、いろいろな方法で定価よりも安く買うことができます。

・チケットショップ、金券ショップで買う

チケットショップであれば、ほとんどどこでも全国百貨店共通商品券が売っています。

1枚あたり985995円の間で売っていることが多く、定価よりも安く購入することができます。

・オークションやフリマアプリで買う

ヤフオクやメルカリでも、たくさん出品されています。

送料をよく確認してから入札しましょう。

逆に全国百貨店共通商品券をいただいたけれど、百貨店にはいかないとか遠いなどで使わないという方は、チケットショップで買い取ってもらうことができます。

使わない商品券をもっていても仕方ないので、買い取ってもらいましょう。

筆者は、百貨店で何か買い物をする予定があったら、まずチケットショップへ行きます。

全国百貨店共通商品券をゲットしてから買い物に行くようにしています。

とくに大きな買い物の場合、節約になります。

チケットショップは、クレジットカード会社のギフト券なども売っています。

クレジットカード会社のギフト券も額面よりもお安く入手できます。

ただ注意しなくてはならないのが、ギフト券はおつりがでません。

そして使えるお店も限られています。

なのでよく調べてから購入した方がいいと思います。

チケットショップは、他に電車の切符やビール券、遊園地や映画のチケットも売っています。

チケットショップをうまく使うと節約になるので是非活用してみてくださいね。